スポンサーサイト

2017.08.01 Tuesday

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    お知らせいろいろ

    2017.03.18 Saturday

    0

       

      春近し、ということでいくつかお知らせを。

       

      まずは出展のお知らせです。

       

      3月19日(日) SUNDAY BUILDING MARKET @ 岐阜市柳ケ瀬商店街 11:00-16:00

       

      3月20日(月) 道明寺天満宮 手づくりの市 @ 大阪 道明寺天満宮 10:00-14:00

       

       

      冬の間に作った新作の匙中心の展示になります。

       

       

      続いて、3月10日に発売された、『増補改訂新版 手づくりする木のカトラリー』(誠文堂新光社)という本に、僕の作るジャム匙を取り上げていただきました。

       

       

      お近くの書店で是非ご覧になってみてください。

       

       

      最後に、納品のお知らせです。

      ジャム匙や蓮華、スープ匙などを名古屋にてネットショップをされている『雑貨店 アオトキイロ』さんにお納めしております。

      こちらもぜひご覧になってみてください。

       

      宜しくお願い致します〜

       

       

       

      展示のご案内

      2017.01.31 Tuesday

      0

                  「ジャム匙 クルミ油仕上げ」

         

        2月4日から17日にかけて、京都の恵文社一乗寺店、生活館ミニギャラリーにて、木の匙の展示をさせていただきます。

        写真のジャム匙と併せて、Romi-Unieさん、mitsukoji さんのジャムも販売されるとのことです。

        どちらのジャムもとても美味しそう〜、両方買います!

         

        考えてみると、京都での展示販売はとても久しぶりのような気がします。

        お近くの方もそうでない方も、この機会にぜひ足をお運びください。

         

        丁度展示の初日と同じタイミングで、京都市勧業館みやこめっせにて「布博 in 京都」が開催されているようです。

        大学時代の落書き仲間がテキスタイルデザイナーとして参加しているようなので、遊びに行きたいと思います。

        大学卒業から10年以上、お互いに今のような未来は想像していなかったような・・・

        まだまだ未来も道半ばなので、ぶりぶり頑張っていきます。

         

        ジャム匙以外の匙も、一通り展示させていただきます。

        宜しくお願い致します。

         

                  「蓮華 ヤマザクラ 拭き漆」

         

                   「匙 ヤマザクラ 拭き漆」

         

         

         

         

         

         

        工房からの風

        2016.10.08 Saturday

        0

           

            新鮮な作り手たちは果実のように生まれてきます。

            その手から作られるかたちは、必要な用途からふくらみ、

            時代の感性が美しいと呼び寄せたものが使い手の心に響き、暮らしの中で息づいていきます。

           

            全国からみずみずしい工芸、手仕事を生み出す作り手がその作品と共に集います。

            ワークショップや製作公開も含めて、70名の作り手による野外展覧会は14回目を迎えました。

            ニッケ鎮守の杜での個性豊かなしつらいや、庭の恵みを生かしたトキニワカフェなど、

            秋の実りの二日間をお楽しみください。 

                                                      』

           

          来週、千葉県にて「工房からの風」という野外展覧会に出展いたします。

          春より幾度かのミーティングを重ね、いよいよ本番目前になりました。

           

          というわけで、匙溢るる我が工房です。

           

           

           

           

          ラストスパートも佳境ですが、意識するのは急がないこと。

          愛すべき雑念の渦に揉まれる日々のなか、虫や獣のように黙々と一つ一つの事を為したいものです。

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

          転居と展示のお知らせ

          2016.08.10 Wednesday

          0

            大変ご無沙汰しております。

             

            二つ、ご報告があります。

             

            一つ目は、6月に奈良県から岐阜県中津川市へと転居いたしました。

            仕事と生活のためのより良い環境を求めての転居です。

            住まいと工房の手入れに加え、並行して製作も進めており、慌ただしい日々が過ぎる中、ご報告が遅くなりました。

            気が付いたら、目の前には秋がっ!、という感じです。

             

            もう一つは、展示のお知らせです。

            いつもお世話になっている木曽の蝸牛というギャラリーとご一緒に、長野県松本市の蔵シック館・土間にて共同展示させていただきます。

             

            蝸牛からはこんな感じ

             

            竹工芸閑の小物

             

            蝸牛の展示小物

             

            蝸牛の古物 籠たくさんです。

             

            写真はありませんが、僕も愛用している、ねこはんてんもあるそうです。

             

             

             

            僕のとこはこんな感じ

             

            食事匙 拭き漆 生漆 黒漆 白漆

             

            食事匙 拭き漆 黒漆

             

            ジャム匙 丸

             

            あと、こども匙とか杓文字とか持って行きます。

             

            松本で立会いのもと展示をさせて頂くのは初めてなので、とても楽しみです。

             

            お近くの方は、ぜひお寄り下さい!

             

             

             

             

            賀正

            2016.01.09 Saturday

            0


              春日大社のムクロジ。

              木の中心に空洞があって、そこから竹が生えているようです。

              新春にふさわしい立ち姿のように感じました。

              実も欲しかったですが、高い枝にはたくさんぶらさがっているものの地面には一つも落ちていませんでした。

              残念!




              昨年は数種類の匙を作り込むのに集中した感じがあります。

              その成果や手応えも、秋から年末にかけて感じられました。

              あと少し微調整してみたい部分もあるので、それには引き続き取り組むとして、今年は種類の幅を広げたいと考えています。


              本年も宜しくお願いいたします!

               

              チャイムの鳴る森

              2015.11.20 Friday

              0


                明日、明後日と出展いたします。

                いわゆるクラフトフェアとは少し趣が違い、整備された里山の中で森に関わる仕事や樹や虫のことなど、森をいろんな角度から体で頭で感じることのできる異色のイベントです。
                お客としてウロウロと遊び回りたい気持ちをぐっと抑えて、僕はいつもの通り木の匙を展示販売しております。
                天気もなんとかもちそうなので、ご都合つけばぜひお越しください。

                個人的に久しぶりの「森」になるので、とても楽しみです。






                 

                秋の屑

                2015.10.05 Monday

                0


                  焼き芋食べたくなります。


                  10月の出展予定を掲載いたしました。

                  静岡県と埼玉県。

                  関東では、初展示です。

                  くぬぎヘアーとともに、皆様のお越しをお待ちしております。





                   

                  遅ればせながら

                  2015.06.07 Sunday

                  0
                    咲いてました。



                    すでに他の花は咲き終えて枯れてしまっている中、一輪だけ今頃咲いていました。
                    葉も、若く鮮やかです。
                    たくさん咲き乱れていたときよりも、周囲の景色から浮き上がり、グッと目を引きます。



                    庭でジャガイモを煮ながら、ぼーっとバラと火を眺めていると、気持ちが外から内へと、すーっと落ち着く心地です。


                    遅ればせながら、6月の予定をアップしました。

                    今月の匙を、ぜひご覧においで下さい。






                     

                    4月も終わり

                    2015.04.26 Sunday

                    0




                      4月25日、竹中大工道具館へ。

                      本日まで展示中の「木と共に生きる 木地屋 小椋榮一の仕事」と、
                      移設して新しくなった道具館。

                      企画展、常設展示、加えて施設そのものも素晴らしかったです。

                      端くれではあるけれど自分が選んだ道の奥深さへの、嬉しさと、まだまだその奥を窺い知ることすらできていない自分への悔しさで、むらむらします。

                      一切の手間を惜しまず、日々手と頭を動かし続けてはじめて、ようやく少しずつ前進できるかもしれない。


                      5月は、奈良と滋賀での野外展です。
                      手間を惜しまずに作った、木の匙です。
                      これが今の、精一杯。
                      ご高覧いただければ幸いです。


                          







                       

                      あったかいので

                      2015.03.27 Friday

                      0


                        筍、煮たり



                        袴、取ったり

                        出店したり、しております。

                        4月は、奈良から。

                        宜しくお願い致します〜